サーバーとドメインについて

このような悩みはありませんか?

  • そもそもサーバーとドメインがわからない。
  • どこで取得すればいいの?
  • もっていると何がいいの?

ホームページ制作をしようとするとサーバーとドメインという言葉をよく見ると思います。
Web初心者の方にとっては何だこれは?といった感じですよね。
正直、ホームページ制作までなら深く知る必要はありません。(プログラミングで生活するなら深くまで知った方が良いです。)
ですので、このページではサーバーとドメインとはどういうものなのか、なぜ必要なのかを説明します。

サーバーとドメインとは

ホームページ制作に携わると必ず出くわすサーバーとドメインとは何者なのでしょうか?
ざっくりいうと、サーバーはWeb上の土地で、ドメインはその土地に付ける名前です。Webという世界にサーバーという土地があり、その土地の一部を借りて、そこに名前(ドメイン)つけ、ホームページという家を作る。といった感じです。
現実世界では土地を借りれば家を建てられますが、Webの世界では名前も借りなければ家を建てられません。
サーバーとドメインについては、これくらいのイメージで十分です。ちなみに、ドメインというのは「〇〇.com」のことです。このWebサイトでいえば「good-link.net」のことですね。
大事なのは、サーバー(土地)もドメイン(名前)もレンタルする必要がある。ということです。

なぜレンタルした方がよいのか

サーバーとドメインについてざっくりわかったところで、次はなぜレンタルにしたほうがよいのかについてです。
でも「いったい無料のホームページメーカーと何が違うんだよ」と思いませんか?
せっかく料金を払ってレンタルするのだから、それだけのメリットが欲しいですよね。もちろん、独自のサーバーとドメインをレンタルするのには大きなメリットがあります。

SEO対策に強くなる

SEO対策とはGoogleやYahooの検索で検索した時に上位にする対策のことをいいます。検索からの集客を狙う方には必須の施策です。
無料のホームページメーカーでもSEO対策はできるのですが、コードをいじったりするのに限界があるため、細かいSEO対策をするのが難しくなります。
レンタルだと自由度が高いので、しっかりとSEO対策を行うことができ、集客アップに貢献できます。
逆にいえば、検索からの集客が目的ではなく、QRコードで読み取ってくれればいい。程度であれば無料のホームページメーカーで十分です。

資産価値がつく

実はドメインに関しては資産価値があります。
多くのキーワードで1位をとっており、毎月何十人も集客できているホームページなら、そのドメインを欲しがる人はたくさん現れます。
欲しがる人が増えれば増えるほど資産価値は高くなります。
なぜドメインの方だけに資産価値がつくのかというと、ドメインをそのままにしてサーバーだけ変えても、SEO的に問題はないからです。

レンタル(取得)について

サーバーもドメインもレンタル会社から取得しなければなりません。
どちらも一括払いではなく、月額や年額で支払わなければならず、サーバーとドメイン2つ合わせて、おおよそ6.000円/年間くらいです。
もちろん、会社やプランによって高くなる場合も十分ありますので、目安とお考え下さい。
ただ、どこのレンタルサーバー会社もWordpressを使用するとなると多少高くなるので注意して下さいね。

サーバーとドメインの選び方

サーバーとドメインについてある程度わかれば、次は選び方です。
別々に紹介しますが、私がおすすめするのはサーバーもドメインも同じレンタル会社にすることです。
違う会社で取得しても設定はできますが、初めてレンタル会社を使う場合、この設定がとても面倒になるんですよね。
同じ会社であれば設定がかなり楽になり、あまりストレスを感じることなくスタートできます。

サーバーの選び方

正直、サーバーの選び方は様々です。SEO的に効果があるといわれる通信速度の早さを基準として選んでもいいですし、価格重視で選んでもいいです。
こちらのサイトにわかりやすく載っているので、自分に合ったサーバーを選んでください。

ドメインの選び方

ドメイン取得サービスに関しては、サポートもしっかりしているところなら問題ありませんし、基本的にサーバーとドメインの両方取得できるような会社は大丈夫です。
ただし、会社によって取り扱っているドメインの数は違います。A社にはないのにB社にはある。なんてこともあるので、そこだけは注意してください。
ドメインに関しては、会社選びよりもどんなドメインを選ぶかの方が重要です。
「〇〇.com」や「〇〇.net」などを見たことありますか?実はこの「.(ドット)」以下で価格が全然変わりますし、SEO効果も変わります。
SEO効果がどれだけあるのかは明確ではありませんが、SEO対策を専門とするほとんどの人は「.(ドット)」の後を重視しています。
私がおすすめする「.(ドット)」後は「.com」「.net」「.jp」「.co.jp」です。

グッドリンクの対応

実際サーバー・ドメインの設定をやってみると、PC関係に強い人はすんなりできますが、不慣れな人はとことん迷路に迷ってしまいます。
そのような時のために、グッドリンクのWebコンサルティングでは、毎月5,000円で面倒なサーバー・ドメインの設定、管理はもちろんのこと、第三者からの傍受・改ざんを防ぐSSL化の導入なども行っております。
その他にも、毎月の定期連絡やホームページの集客状況の管理、時代の流れに乗るための改善提案などもしております。
相談は無料となっておりますので、お気軽にご連絡ください。

QR

↑↑クリックして友達を追加

タイアップ先

Tie-up

インターネットコンサルティング アルクジャパン 様