ホームページの改善Webコンサルティング福岡 グッドリンク

グッドリンク

ホームページの改善

1,見やすいデザイン

自己満足のデザインになっていませんか?

ホームページの改善で初めに見るのはお客様にとって「見やすいデザイン」になっているかどうかです。「見やすい」というのは知りたい情報をすぐに知れるホームページのことです。もう一度ご自身のホームページを見てみてください。どこからでも知りたい情報に行けるようになっていますか?関連付けされたページにすぐに行けるようになっていますか?
これらを無視して自己満足のようなホームページを作っても成果に繋がりません。より決定力のあるデザインにするためにまずはご相談ください。

2,心に響くテキスト

誰に伝える文章ですか?

ただ説明を淡々とする文章ではお客様に伝わりません。お客様がどんな悩みをもって見に来たのか、どんな欲求を解消したくて来たのかを明確にしなければなりません。そのお客様に話しかけるように文章を書かかなければ、もしかすると、あなたのホームページにきたお客様は精一杯の勇気をだして見に来たのかもしれません。ずっと抱えてきた悩みやコンプレックスを治したくて来たのかもしれません。そのようなお客様のに向けて文章を書けば、あなたの想いは伝わり決定力のある文章になります。
ご依頼人様がお客様を想い考え抜いた文章でなければお客様に伝わらないので、当社では文章はご依頼人様に考えていただいおります。もちろん説明分のような箇所はこちらで用意することもありますが、基本的にご依頼人様の気持ちを乗せた文章をホームページに載せさせていただきます。

3,笑顔の写真

ムッとした顔の写真を載せていませんか?

手を組んだり、眉間にしわを寄せたような写真を載せていることが多くあります。職種によってそのほうがらしく見えるかもしれません。しかし、顔だけは笑顔でいたほうが絶対に決定力があります。
ホームページには様々なお客様がいます。ふらっと見にきただけの人もいれば、悩みを抱えて見に来る人もいます。ふらっと見に来るお客様はざっとしかホームページを見ないので、あまり「決定」をしません。しかし、悩みや欲求を抱えている人はじっくりホームページを見ます。そのようなお客様は「お店の雰囲気」、つまり自分がそのお店に行って落ち着けるのかを重視します。ムッとした表情では人は「ここでは落ち着けなさそう」と感じてしまいます。逆に笑顔の写真が多いと「ここなら楽しそう」「ここなら落ち着けそう」と感じてもらいやすくなるのです。

ホームページ制作の流れ

STEP.1
お問い合わせ

おおまかな予算組や納品までの流れを説明

ホームページがある場合、現状の確認

所在地などの確認

質問の受付

初回打ち合わせの日程決め

STEP.2
打ち合わせ

ページの構成案とデザイン案について説明

内部SEO対策のための、ターゲット層の選定

今後のホームページ管理について

これらを決定した後、予算の提示

予算にご納得いただき、注文書の内容に理解いただき次第作成開始

STEP.3
作成開始

トップページのデザイン案作成

下層ページのデザイン案作成

テキストの挿入※テキストは考えていただく場合が多いです。

デザイン案の了承をいただく

写真撮影

トップページのコーディング

下層ページのコーディング

コーディングしたページの了承をいただく

STEP.4
納品

完了品を確認していただき、了承を得次第納品

ホームページの管理について説明

今後のSEO対策について説明

納品後のサポートについて

STEP.5
管理と報告

月ごとの報告(※上位に入り次第料金をいただきます。)

ご依頼人様の集客状況確認(※売上アップを目標しているため)

ポピュラー-赤 ポピュラー-白

人気ページ

QR

↑↑クリックして友達を追加

タイアップ先

Tie-up

インターネットコンサルティング アルクジャパン 様